芸能人・有名人の身長見ちゃったよ!嵐、ポールマッカートニーまで!

今回は芸能人の身長見ちゃったよ!体験談のアラカルトです。
色々な芸能人の方の目撃談を頂きましたので、、もろもろの芸能人の方々の目撃体験談をまとめてお送りしたいと思います。
お楽しみくださいませ!

●嵐メンバー全員を間近で目撃(とある場所で1メートルも離れていない至近距離)
 相葉雅紀→プロフィール174cm→妥当
 櫻井翔→プロフィール170cm→もう少しあるような感じ
 二宮和也→プロフィール166.7cm→妥当
 松本潤→プロフィール171cm→173cmはありそう
 大野智→プロフィール168cm→妥当
 ※全体的にプロフィールと大差はないですね。

●ポールマッカートニーを目撃(とある場所で1メートルも離れていない至近距離)
 プロフィール→180cm→183cmくらいありそうな感じ
 ※かなり大きかった感じはしました。オーラありましたね。

●田中将大を目撃(とある場所で3メートルくらいの距離)
 プロフィール188cm→もっと大きく、190㎝はありそう。
 ※スポーツ選手特有のかなりごつい感じでしたね。デカって思いました。

●北島康介を間近で目撃(とある場所で1メートルも離れていない至近距離)
 プロフィール→178cm→175cmも無いような感じ。
 ※靴のせいかもしれまんせんが、意外と小さく感じましたね。

●ミスチル桜井和寿(間近で目撃)
 プロフィール→172cm→もうちょっとだけ小さい感じ。
 ※プロフィールと大差はありませんでしたが、鍛えているのかがっしりした感じはしましたね。

●チャン・グンソクを間近で目撃
 プロフィール→182cm→絶対ないですね。
 ※182cmは絶対ないです。170cm台後半ですね。

みなさん手厳しい感じのコメントを頂いていますが、真偽のほどはわかりませんので、あくまで参考意見としてご参照ください。




身長と喫煙(タバコ)について

今回は身長とタバコについて取り上げてみたいと思います。

青少年がタバコを吸うと、やはり身長というか健康に影響を与えるという考え方が一般的かと思いますが、
やはり私もそれには賛成します。
芸能人だと最近はアイコス芸人とかが流行ってますけど、アイコスもどうなんでしょうね。アイコスに比べるとプルームテックの方が害は更に少ないような気がしないでもないですが、現状ではなかなか分かりませんね。まあでも、普通のたばこよりは害は少ないとは思いますが・・・。




なぜかというと、タバコが身体に与える影響を痛感することができるからです。
私は、恒常的にタバコを吸っているわけではなくて、
たまーに、飲み会の時とかにタバコを吸っているのですが、
やはりものすごい身体への影響を感じます。

昔は毎日、ひと箱ぐらいのぺーずで喫煙していたのですが、
その頃は健康に対する影響を感じることはありませんでした。
身体が喫煙に慣れてしまっていたんでしょうね。

しかしながら、現在のようにごくたまにタバコを吸う、喫煙するという状況になると、
やはりその影響を痛感します。

まず、気分が悪くなりますし、頭が痛くなったりします。
気分が悪くなるというのは、なかなかどうしようもなく、
身体への影響はものすごいですね。
フラフラすることもありますし、喉が痛くなったり、咳が出たりします。
そして、息苦しくなったりしますね。
息苦しくなるのは、なかなか厳しくて、将来的な病気が心配になります。
酸素ボンベを常に持って移動しないといけなくなることを想像すると本当にぞっとします。

こんな風にタバコを吸うこと、喫煙はものすごい影響を身体に及ぼします。
慢性的な喫煙者の方は、このあたりの影響を痛感することは少ないと思います。
身体が慣れていますからね。
でも、私のような、たまに喫煙するような人には、タバコの影響がものすごい勢いで痛感されるんですね。
本当に息苦しくなります。

このように、身体に良いとは言えない影響を及ぼすタバコが、健康、身長に良い影響を及ぼすとはとても思えないです。
若い頃からタバコをすっていても背が高い人もいますが、実際問題、喫煙していなかったらもっと背が高かった、身長が伸びていた可能性は否定できません。
身長は遺伝子が及ぼす影響が強いですからね、なんだかんだで。

でも、遺伝子以外の部分でもいくらかは努力できるところもあるので、
やはりその努力を無駄にしないためにも、身長を伸ばしたいと持っている人には、タバコは勧めたくないですね。
タバコが身体に及ぼす影響を痛感していますから・・・。
なので、少しでも身長の伸びにかけたいと思っている人は、喫煙はやめた方が良いと思います。
ここまで身体に即効的に悪影響を感じさせるタバコは、やはり身体には良くないですよ。
ぜひ、20代の人には禁煙をして、少しでも身長を伸ばしてもらいたいと思います!



アメリカ人(ニューヨーク)の身長

最近、ニューヨークに行く機会があった方の経験談を頂きましたので、共有したいと思います。

私は、身長は170cmの男性です。
日本人男性全体でいうとまあ普通ぐらい、若い人の中に入ると少し小柄かなというところでしょうか。
まあ、確かにもう少し身長が高ければよかったなと思うことはありますが、
今は特段の大きな不満等は感じておりません。

ただ、若い頃は身長が高くなりたいという願望がもっとあったので、
結構他の人の身長なんかが今でも気になったりします。

最近は海外に行くことも多いので、外国人の身長はどうなんだろうという興味がわくんですよね。



まあ、若かりし頃からの習慣みたいなものですね。
そして、今回とりあげるのはアメリカの中心地ニューヨークです。
アメリカの中心というか世界の中心ですよね。
そんなマンハッタンに行ってきたわけです。

で、身長に関する感想なんですが、ぶっちゃけ日本人と大差なくね?というのが正直なところでした。
確かに、ものすごく大きい人に遭遇する割合は日本よりはるかに高いです。
日本ではめったに見かけない190cmレベルの人たちをチラホラ見ます。
トランプ大統領もそうですよね。

でも、大多数の人たちは日本人とそんなに変わらないような印象を受けました。
170cm弱の自分よりも小さい人がごろごろいましたので。
あ、もちろん男性でですよ。

なので、アメリカに行こうとかアメリカに留学しようという人で、
身長コンプレックスをもっているような人は特に気にしなくても良いかなーと思います。
ぶっけちゃけ日本と大差ないです。

アメリカは本当に全人種がいるような勢いの人種のるつぼの国なので、
背が高かったり低かったり、いろんな人がいます。
総じてアジア系やラテン系は身長が高くはないですが、そういう人も一杯います。
もちろん、白人でも低いも一杯います。
本当に気にしなくて良いと思います。

どうしても気になる場合でも、アメリカは靴を脱ぐ習慣がないので、
シークレットシューズを着用すれば良いのではないかなーと思いますね。
私も若い頃は何足か買ったことがありますが、ほんとにスラッと見えるんですよね。

まあ、そんな感じで、アメリカおそるるに足らずということを共有しておきたいと思います。
むしろアメリカの方が個性として受け入れてくれる国なのかもしれません。本当に多様なので。