身長と喫煙(タバコ)について

今回は身長とタバコについて取り上げてみたいと思います。

青少年がタバコを吸うと、やはり身長というか健康に影響を与えるという考え方が一般的かと思いますが、
やはり私もそれには賛成します。
芸能人だと最近はアイコス芸人とかが流行ってますけど、アイコスもどうなんでしょうね。アイコスに比べるとプルームテックの方が害は更に少ないような気がしないでもないですが、現状ではなかなか分かりませんね。まあでも、普通のたばこよりは害は少ないとは思いますが・・・。




なぜかというと、タバコが身体に与える影響を痛感することができるからです。
私は、恒常的にタバコを吸っているわけではなくて、
たまーに、飲み会の時とかにタバコを吸っているのですが、
やはりものすごい身体への影響を感じます。

昔は毎日、ひと箱ぐらいのぺーずで喫煙していたのですが、
その頃は健康に対する影響を感じることはありませんでした。
身体が喫煙に慣れてしまっていたんでしょうね。

しかしながら、現在のようにごくたまにタバコを吸う、喫煙するという状況になると、
やはりその影響を痛感します。

まず、気分が悪くなりますし、頭が痛くなったりします。
気分が悪くなるというのは、なかなかどうしようもなく、
身体への影響はものすごいですね。
フラフラすることもありますし、喉が痛くなったり、咳が出たりします。
そして、息苦しくなったりしますね。
息苦しくなるのは、なかなか厳しくて、将来的な病気が心配になります。
酸素ボンベを常に持って移動しないといけなくなることを想像すると本当にぞっとします。

こんな風にタバコを吸うこと、喫煙はものすごい影響を身体に及ぼします。
慢性的な喫煙者の方は、このあたりの影響を痛感することは少ないと思います。
身体が慣れていますからね。
でも、私のような、たまに喫煙するような人には、タバコの影響がものすごい勢いで痛感されるんですね。
本当に息苦しくなります。

このように、身体に良いとは言えない影響を及ぼすタバコが、健康、身長に良い影響を及ぼすとはとても思えないです。
若い頃からタバコをすっていても背が高い人もいますが、実際問題、喫煙していなかったらもっと背が高かった、身長が伸びていた可能性は否定できません。
身長は遺伝子が及ぼす影響が強いですからね、なんだかんだで。

でも、遺伝子以外の部分でもいくらかは努力できるところもあるので、
やはりその努力を無駄にしないためにも、身長を伸ばしたいと持っている人には、タバコは勧めたくないですね。
タバコが身体に及ぼす影響を痛感していますから・・・。
なので、少しでも身長の伸びにかけたいと思っている人は、喫煙はやめた方が良いと思います。
ここまで身体に即効的に悪影響を感じさせるタバコは、やはり身体には良くないですよ。
ぜひ、20代の人には禁煙をして、少しでも身長を伸ばしてもらいたいと思います!