武井壮の身長は175cm?

今回は芸能界のスーパーアスリート武井壮さんの身長について見てみたいと思います。




百獣の王、武井壮さんです。
百獣の王である武井壮さんといえば、数々の動物等の倒し方解説で有名ですが、
陸上選手としての名前も有名ですよね。
先日は、マスターズ世界陸上200mでメダルを獲得していましたよね。
日本人選手がフィールド競技でメダルを取るなんて、本当に快挙だと思います。
六本木・麻布近辺でトレーニングをしていたというのも驚きですけどね!

そんな百獣の王、武井壮さんですが、公称身長は175cmとなっております。
一般人男性とすれば、まあまあ高めの身長ということになるのでしょうが、
スポーツ選手としてはやや小柄な部類に入るのかもしれません。
やはり、マスターズ陸上でも結構小柄な方でしたからね。
陸上で小柄といえば、その昔、井上悟選手が周りは真っ黒な人たちばかりでした!なんて言ってたのが思い出されます。たしか井上悟選手の身長は168cmだったかと・・・。

と、話を百獣の王、武井壮さんに戻しましょう。
公称身長175cmについて、実際のところはどうなのか、例のごとく見てみたいと思います。
まずはこちらの写真から行ってみましょう!

2

武井壮さんが右端にいまして、左端には中山きんにくんがいますね。
中山きんにくんは身長176cmとのことなのですが、
武井壮さんと比べていかがでしょうか?
武井壮さんが足を開いているとはいえ、やや差がありそうに見えますね。

続いてこちらの一枚です。
image.jpg

当ブログでも先日取り上げさせて頂きました、森山直太朗さんと武井壮さんです。
なぜこのツーショットなのか謎ですが、森山直太朗さんの身長は170cm程度となっております。
武井壮さんの方がやや高いかなといった感じですかね。やや高いかなと。

最後にこちらです。
3

武井壮さん、相撲までしているんですね。
一緒に写っているのは日馬富士関と安美錦関です。
身長については、右側の安美錦関が184cmだそうです。
(左側の日馬富士関は185cmとのことなのですが、少々疑念もあるためここでは参考としておきます。)
で、安美錦関と武井壮さんを比べてどうでしょうか?
やはり9cm差よりは身長差が大きい感じがしますね。

以上、百獣の王、武井壮さんの身長について見てきましたが、
公称身長である175cmはやや盛っている印象を受けましたね。
本人もラジオかなにかで、公称身長を175cmとしている人は実寸は171cm~174cmのどれかだ!なんてことをおっしゃってました。
おそらく武井壮さん自身もそんな感じなんでしょう。
おそまつさまでした。



Photo source:
http://www13.plala.or.jp/pag-ing/page016.html
http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000011/11821/image.jpg
http://www.nikkansports.com/m/sports/sumo/news/img/P2012101001825_haruma_m200.jpg